Railway Photo

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘れた頃にあらわれる

<<   作成日時 : 2006/12/18 01:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

みなさま、それはそれは大変におひさしぶりでございまs(フォングシャ




とまあ、死刑執行もいさぎよく食らったところで、
昨日、横浜市営地下鉄1000形と2000形の見送りに行ってまいりました。
朝、戸塚で1000の回送に出会い、上永谷で2000と1000の回送をいただきました。
実は、2000に対する運は無いらしく、2000はあまり撮ったことがないんです。
今回は2000に重点を置けたらなと思っていたのですが、

面白いように2000はうまくとれないw

上永谷で撮った後新羽で構えていたんですが、ホーム先端はごった返しで、僕の入るスペースなど皆無でして、仕方なく後ろからフルズームでの撮影。
まあこれはよかったんです期待よりは上で。
問題は、上から狙ってたビデカメ。なかなかのアングルだったので、録画ボタンをおし、
下からカメラで撮り、列車通過後、ビデカメの画面を覗くと・・・


E03

まあつまるところエラーです。つまり、期待のムービーはかけらも撮れてなかったと。
うわぁぁぁん。

で、その後の式典はなんとしても逃すまいと入念に動作チェックをして臨んだ引退式典。
結構豪華でしたね。地元小学校のブラバンなんかよんじゃったりして。
さあ2000の入線、ブラバンの演奏も始まり、ビデカメのスイッチON!録画ボタンをぽちっと・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・











(・3・)あるぇ〜?



今度は画面の真ん中に水玉マークが・・・
いくらやっても録画ができない・・・くそぅ、2000の運に見放されたかっ!
結局式典はどんどん進行し、その間にビデカメをあちこち見回り、何とかしようとあれこれ
試したんですが、一向に回復しないし・・・と、ここで発車の時間が・・・
ええぃ、こうなったらと、まだマンタンのバッテリーを交換し、だめもとで電源を入れる。













(・3・)あるぇ〜直った


てなわけで発車だけはなんとか撮影に成功。危なかった・・・
その後の1000は普通に撮影しました。
ここで、地元新羽小学校の吹奏楽部の曲を

入線・・・白雪姫の例の7人組のテーマ
中間・・・ビリーブ+?
旅立ちの時・・・威風堂々

まあよかったんじゃないでしょうか。うまいか下手かは別にして


終わったあとは速攻で新羽車両基地へ。
北新横浜駅を出た後はもうダッシュしました。他の鉄道ファンの皆様とマラソンです。
もうどんどんぬかされて・・・(こっちはデジカメ・ビデカメ・三脚・1ℓ茶etc いっぱいもってたんだい)
まあ無事に限定パスネットは手に入ったんですが。
その後は、はまりんフェスタ内部へ。
一通り撮影した後、運転台見学へ
公開されていた1000形は、電源が切られていました。そのため車内は結構暗いんですよ。
さあこんなときこそフラッシュ撮影♪と、フラッシュのモードにしてさあパシャっと・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




あれ、光らない・・・

え、ちょっと?もしもし?祈るような気持ちでもう1枚。


やっぱりだめ


そんな〜OTZ

しかたなく暗い車内をフラッシュなしで。ああむなしい・・・
車内を撮りつつ、車両後部へ。
運転台体験を待っている間に1時になって、チャイムが鳴ったんですよ。
そばにいた子供が「学校みたいー」などと笑い出し、ああ無邪気だなと心に思った瞬間・・・


ここは学校か!?




というタ○アンド○シも真っ青な突っ込みが入りました。こっちは一瞬何が起きたのがわからずただただ音の発信源を見るしかなく、発信源は子供が面白がっていることで調子に乗ったのか、同じネタを繰り返しまくっています。他のファンも失笑するしかなく、困り果てていました。笑いながら携帯電話を打っている人は仲間に報告か某大型掲示板へ書き込みだなと思いつつ発信源を見ていることに。そのあとも「下は実は学校で上が車両基地なんだ」とか、窓をあけて「いないいないばあぁー」とか、子供が父親のかばんのチャックをいじっているのをみて、何のオチもひねりも無いギ○ー侍のネタをやりだしたり(余談だが、このとき感じたとてつもない寒気から、笑えないギャグを聞いたときに何故寒がるのかを知ったのでした)
もうすごいことに。それでも子供は大笑いしているのでその人もますます調子に乗り、ついに禁断のアニメネタに突入・・・。「次は〜○○良学園中央〜、次は〜神○○明○○〜」わかる人にはわかると思われます。さすがにこれには全員凍りつき、(僕の勘違い?)しばらく無言に。そのとき僕の番が回ってきたので速攻で中に入りすべてを忘れ撮影。僕が運転台見学を終えたときには、すでにいなくなってました。

中でしばらくのんびりした後、廃車部品売り場へ。
ここで鉄道仲間に会い、行動をともにしました。
いろいろ買い込んで、近くのファミレスで食事。今日の成果を語り合いました。
その後は直行で帰宅。久しぶりのフル装備撮影でくたくたですが、いいたびでした。
1000形と2000形、そして市営局の皆様、本当にお疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
横浜市営地下鉄 さようなら運転【前編】
市営地下鉄開業記念日に「さようなら運転」として、特別列車を運行。 前売り発売の定員制。 ちゅうことで、前売り発売開始日に早速購入! 今回廃止になるのは1000形と2000形なのだが、どちらも「途中駅には止まりません」ということで、スケジュール的に両方に乗ることはできないシステムになっている。 悩んだ。 どちらに乗ろうか。 やっぱ1000形の方が古いから、古い方に・・・とも思ったのだが、到着時間が2000形の方が早い! ちゅうことは、はまりんフェスタ会場にも早く行ける! と思って2000形の方だけ... ...続きを見る
綾小路麗禍のブログ
2006/12/18 18:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
忘れた頃にあらわれる Railway Photo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる